増田明美のホームページ ビデオメッセージへ各種お問い合わせへトップページへ

TOP > おしゃべり散歩道 > 2017年目次 > エッセイ第11回
プロフィール
おしゃべり散歩道
イベント情報
出演予定
執筆活動
リンク集

おしゃべり散歩道2017

新天地での活躍祈って

 3月は卒業の季節。様々な別れと出会いがあります。先日、NHKの朝のニュース「おはよう日本」でスポーツコーナーを担当するアナウンサー、森花子さんの送別会が内輪で開かれました。4月からNHK水戸放送局へ。茨城で暮らすご主人と7歳の息子さんのもとへ帰れるのです。実は私、森さんとは故郷が同じ(千葉県いすみ市岬中学校出身)で「花ちゃん」と呼んでいます。花ちゃんが小学生の頃、海岸で開かれた歩くイベントにゲストで参加した私から、「サインを頂きました。今も大切に取ってあります」と花ちゃん。小学生の頃は地元のクラブでバスケット、陸上、剣道など色々なスポーツを経験しましたが「母が、剣道の試合で私と妹がメダルを掛けられる夢を見て、剣道中心になりました」と。
 花ちゃんは、地元で有名な美人三姉妹の長女。2歳下に葉子さん、3歳下に茎子さん。お父さんが花や海が好きだったようです。クラブの剣道部へ入ったのは花子さんと葉子さん。初めての女子部員で、男子から「どんどん打ち込んで」と言われ、練習に没頭。中学、高校、大学と剣道を続け、インターハイにも出場したほどの実力です。「今でもマイクを向ける時、つい喉元に“突き”をしちゃいそうで」と花ちゃん。
 インタビューで大切にしていることは「頑張る選手たちの気持ちを出来るだけそのまま伝えたい。でも表現不足で・・・」と話しました。朝のスポーツコーナーの短い時間で、伝えられずに落ち込む日もあったそうです。でも毎朝4時に出勤して、「ギュギュっと!」と、はつらつとした花ちゃんから元気を貰った人も多いでしょう。これからもキラキラ輝く太平洋の海のように、がんばれ、花ちゃん。

(共同通信/2017年3月17日配信)

次のエッセイを読む 【2017年の総合目次へ】 前のエッセイを読む


Copyright (C)2001-2017 Kiwaki-Office. All Rights Reserved.

サイト内の画像・文章等の転載・二次利用を禁じます。